オフィスのコストを徹底削減!豊富な実績と安心保証のコムズ

comzz
comzz

オフィスのコストを徹底削減!豊富な実績と安心保証のコムズ

ネットワーク構築

固定IPアドレス

固定IPアドレス

IPアドレスとはインターネット上の住所にあたるものです。

このIPアドレスはインターネットに接続するたびに、異なるIPアドレスを割り振られます。
次回インターネット接続する際に今回と同じIPアドレスが割り振られる保証はありません。そのためご利用できるサービスが限定されてしまいます。 しかし、固定IPアドレスの場合、IPアドレスが変わることがないため、利用できるサービスの幅が広がります。

固定IPアドレスのメリット

固定IPアドレスを取得することによってインターネット上に自分の住所を持つことになります。
自分の家に置き換えてみると、住所が固定されることで手紙や宅配便が届いたり、住所を教えた人に遊びに来てもらえます。 固定IPアドレスを持つことで、インターネット上に住所を持つことができ、その固定IP(住所)を指定することでインターネット上で大量のデータをやりとりするための準備が整います。

固定IPで具体的にできること

インターネットVPN

インターネットVPN

インターネットVPNのメリット

インターネットVPNのメリットは、インターネットを使うことにより、プロバイダの利用料金とアクセス回線費用と必要な機器代金だけになり、専用線に比べて非常に低価格で済み、気軽に複数との接続が可能です。
『インターネットを使うからセキュリティは大丈夫?』と思う方もいらっしゃると思いますが、インターネット上だからといっても、仮想の専用線を使っており、データを送信する際には、暗号化を行いそれを箱に詰めて鍵をかけて送るイメージなので非常にセキュリティは高いです。

VPNの仕組み

サーバー構築

サーバー構築

サーバー構築の代表的な目的

  • ■社内データを共有したい場合『ファイルサーバー構築』
  • ■自社ホームページを公開したい場合『WEBサーバー構築』
  • ■メールボックスの数や容量に制限をかけない場合『メールサーバー構築』

『WEBサーバー』と『メールサーバー』は会社の規模や環境によって自社で構築したほうがいい場合とレンタルサーバーを借りたほうがいい場合がありますが『ファイルサーバー』については自社で構築することが一般的です。ファイルサーバーは、大容量のハードディスクを社員全員が共有して使い、簡単に社員同士で情報がやり取りできるものです。